2014年04月11日

フラワーシャワーの由来とは☆

こんにちは。
札幌の結婚式場 〔藻岩シャローム教会〕
ブログスタッフのホリカワです


少し早いですが・・・来月には
札幌、春のお祭りといえばお馴染みの
『第56回さっぽろライラックまつり』が
5月16日(金)〜5月25日(日)に開催されます。
大通会場の開催期間です)

長い冬からようやく解放され
草花を楽しめる季節まで、あともうちょっとデスグッド(上向き矢印)


今日は、

札幌の花であるライラックにちなんで

お花をふんだんに使う、結婚式の人気演出ぴかぴか(新しい)

フラワーシャワー〕についてお話させていただきます


挙式後、新郎新婦の退場のときに行われる

フラワーシャワー

結婚式場により異なります)

色とりどりの花びらが
ひらひら舞い降りるようすはとっても幻想的
新たな人生の門出を祝うにふさわしいセレモニーです


欧米には
お米を蒔くライスシャワーや
ペーパーシャワー、
シャボン玉を吹きかけるバブルシャワー などなど
ふたりの幸せを願い
何かを振りかける習慣があるそうです^^

花の香りをふりまくことによって
辺りを清め、幸せを妬む悪魔からおふたりを守る―――

そういった意味が込められています。
諸説ございます)


フラワーシャワーに使うお花はとくに決まっておらず、
【藻岩シャローム教会】で挙式の際、
お好きな花材をお選びいただけます

結婚式前のお打ち合わせで
当教会専属スタッフ、【フローリスト】が
ご希望のお花をお伺いいたします。

あなたの目の前いっぱいに舞う花びらを想像して
お好きなお色の花、素材を教えて下さい


1526.jpg


フェザー(羽)や造花、
小さな鈴、ペーパーアイテムを花びらとあわせて
フラワーシャワーに・・・ぴかぴか(新しい)

そんな、
ほかにはない[演出]をされた
新郎新婦様がいらっしゃいます。

ご要望や質問がございましたら
お気軽にご相談くださいませ


お問合せはこちら
[フリーダイヤル]
0120-887-137

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

4/13(日)
【スペシャルフェア】
大聖堂挙式体験/婚礼料理試食会

□ご予約はこちら♪♪
〔スマートフォンから〕

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

〔4月の火・木・日曜日は〕
 ◇ナイト相談会
最終受付21時まで延長!
□ご予約はこちら

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
【藻岩シャローム教会】
<期間限定>
テレビCMはこちら

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
◆【藻岩シャローム教会公式Facebook】

あなたの『いいね!』
ぜひぜひお待ちしています  
〔Facebookはこちらから〕

・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・
【藻岩シャローム教会】
◆プロモーション動画
〔こちらから〕
posted by 藻岩シャローム教会 at 11:00 | Comment(0) | お花(ブーケ) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
検索