2012年05月28日

北海道のお肉を食す!「地産地消フェア」

みなさんこんにちわ晴れ私、レストランサロット・デ・カナ サービスの木下ですぴかぴか(新しい)

今回僕がおすすめします6月のコースは、
北海道のお肉を食す!「地産地消フェア」です。
レストラン
Lunch 〜セゾンコース〜 2,100円
●北海道の宝物
●中札内田舎鶏胸肉と北海道産クリームチーズのバロティーヌ
●ロティした玉葱の冷たいヴルーテ 人参ムースを添えて
●十勝産豚ロース肉の炭焼きと平牧金華豚の温かいパテ プチレギュームのクリーム煮添え
●グリーンサラダ
●デセールワゴンサービス(3品)
●パン


レストランDinner 〜サヴ-ル〜 5,250円
●北海道の宝物
●十勝産牛サーロインのローストビーフ サラダ仕立て フォアグラのテリーヌとノースプレインファームのゴーダチーズを添えて
●ロティした玉葱のヴル―テ カプチーノ仕立て キャラメリゼした十勝産リ・ド・ヴォーを浮かべて
●柔らかく蒸し煮した中札内鶏もも肉のバロティーヌ スープ仕立て
●お口直しのグラニテ
●古平産平牧金華豚肉の盛り合わせ お好みのソースで・・・
【ソースヴァンルージュ・ソースマデラ・ソースムータルド】
●グリーンサラダ
●デセールワゴンサービス(3品)
●パン


特に僕がおすすめしたいのがサブールコースのメイン料理

「平牧金華豚肉の盛り合わせ」です。pic_pig_kin.jpg

←こちらが「金華豚さん」です。

「ブヒー ブヒー」









金華豚は、豚肉とは思えない格段の違いを実感できる優れた肉質・芳醇な味わいを持っている豚です。脂はしっとりとしていてとても甘みがあります。肉質は絹のようにキメが細かく旨味が詰まっています。古平産金華豚exclamation×2正真正銘の北海道の肉をぜひこの機会にぴかぴか(新しい)

また、6月のおすすめワインは・・・
974.jpgバルディビエソ・ソーヴィニョン ブラン(白ワイン)
国際コンクールでも好評価のバルディビエソ社。トロピカルフルーツの香り、さらに芝の香りなどを想わせるハーブ香。チリの暖かい気候ならではのとてもボリュームのある味わいです。


untitled.bmp◆シャトーヴォクレール(赤ワイン)
南フランスで造られるブドウは太陽をいっぱい浴びる為、力強く、甘みのあるワインに仕上がります。しっかりとしたタンニンも感じられますが、カベルネ種もブレンドされているのでとても繊細な仕上がりです。





スタッフ一同皆様のご来店を心よりお待ちしております



次回のブログは、ビール大好きビールドレスコーディネーターのワイルド藤森ちゃんだぜぇぇぇexclamationお楽しみに。




posted by 藻岩シャローム教会 at 17:25 | Comment(0) | レストラン 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
検索